レディ

医療脱毛が安いと話題に|自分に自信を付ける魔法の施術

安全性の高い光を使用

脱毛

効果範囲や施術回数

クリニックでの美容脱毛にはレーザーが使われていますが、エステサロンでは多くの場合は、インテンスパルスライトが使われます。インテンスパルスライトは、レーザーのように一直線に照射される光と異なり、四方へと広がります。つまり光が分散されるということですから、その分一箇所に与えられる熱も少なめとなります。そのため、肌に照射した場合の火傷のリスクは少ないと言えます。この安全性の高さから、エステサロンでは美容脱毛にインテンスパルスライトを使用しているのです。また、光が広がるということは、広い範囲が熱されるということです。そのためレーザーと異なり、一度に約3センチ四方もの美容脱毛をすることが可能となっています。つまりインテンスパルスライトは、短時間で効率良く施術するためにも利用されているわけです。しかし光が広がるからこそ、ひとつひとつの毛根が受けるダメージも少なめです。そのためインテンスパルスライトを使った美容脱毛では、繰り返しの施術が必要とされています。毛根に少しずつダメージを与えながら、機能を低下させていくわけです。毛根が十分に弱れば、そこからは体毛が生えにくくなります。平均的な肌質をした人の場合、5〜6回の施術で、この効果が出てくるようになります。敏感肌の人の場合、インテンスパルスライトを出力を下げて照射することになるので、施術が10回ほど必要になることもあります。施術回数は多めですが、その分痛みも少ないので、インテンスパルスライトはデリケートゾーンの施術にも使われています。